花咲ガニはどんな味?蟹味噌の食べ方と本場釧路の味噌汁レシピとは?

花咲ガニってどんな味?

 

花咲ガニは希少性が高いため、食べたことが無く、味の想像がつかない…という方も多いかもしれません。

 

一体どんな味なのかと言うと、非常に濃厚で甘みが強く、カニの風味がギュッと凝縮されたようなお味です。

 

口に入れ繊維をほぐしていくと甘みや香りを堪能することができ、コクと食感がバツグンでとても美味しいです。

 

身の美味しさは当然のこと、花咲ガニは蟹味噌もクリーミーで美味しいです。

 

蟹味噌をそのまま食べても、甲羅焼きにしても、足にディップして食べても、どれも絶品ですよ。

 

ただし、同じヤドカリの仲間であるタラバガニの蟹味噌は食用に適しておらず、あまり流通していません。

 

そのため、花咲ガニは蟹味噌も美味しいのでちょっとお得な気分ですね。

 

なので丸ごと1杯の花咲ガニを買った場合は、蟹味噌も楽しむ事ができます。

 

 

ところで、鉄砲汁というお味噌汁をご存じですか?

 

食べた事はなくても、名前は聞いたことがあるという場合が多いかもしれません。

 

実は鉄砲汁とは、花咲ガニを使った釧路の郷土料理のお味噌汁なのです。

 

花咲ガニの鉄砲汁

 

花咲ガニを手に入れたら、ご家庭でもぜひ鉄砲汁を作ってみてください。

 

 

花咲ガニの鉄砲汁のレシピ

 

お水1リットル分のお味噌汁の材料は、花咲ガニの殻 1〜2杯分、お豆腐(半丁)、お味噌(大さじ4)、料理酒(大さじ1)

 

上記と、お好きなお出汁の素(昆布やカツオ節、顆粒だしでもok)、大根・にんじん・きのこなどお好みのお野菜があればオッケーです。

 

  1. 作り方は、おなべにお水と花咲ガニの殻とお出汁の素と料理酒を入れます。
  2.  

  3. 沸騰したら30分ほど弱火で煮て、しばらく置いておきます。
  4.  

    こうする事でカニのお出汁が出てきます。

     

  5. そして、殻を取りのぞいたら、火が通るまでお野菜とお豆腐を煮ていきます。
  6.  

  7. 最後に刻んだ長ネギを添えれば完成です。

 

花咲ガニの鉄砲汁

 

花咲ガニの殻からは濃厚なお出汁が出てくるので、カニの風味が口いっぱいに広がる美味しいお味噌汁になるのです。

 

仕上げの際、カニのむき身や脚肉を長ネギと共に散らすと、よりぜいたくに花咲ガニを堪能する事ができますよ。

 

ご家庭で、本場釧路の味を楽しみたいなら、かに本舗がおすすめです。

 

>> かに本舗の口コミを見る