毛ガニの値段は1杯いくら?1年中が旬の時期という噂と足の数のお話

毛ガニの値段

 

毛ガニは「三大カニ」としても、高級食材としても有名でとても人気がある種類です。

 

かにの中では大ぶりなほうではなく、1杯400〜600g程の毛ガニが1番多く流通しており、その大きさの毛ガニが最も美味しいとされています。

 

おすすめサイズ400〜600gの毛ガニの値段の相場は、2,000円〜5,000円程です。

 

もちろん、産地や時期、流通形態により値段は異なりますが、相場は上記のようになっています。

大人1人が丸ごと食べるのにちょうど良い毛ガニの大きさは、約500gです。

 

毛ガニの美味しい旬の時期は?

 

毛ガニの美味しい旬の時期

 

実は、毛ガニは1年中が旬と言っても過言ではないのです!

 

…と言うのも、毛ガニは日本海や北海道沿岸から、ベーリング海や北太平洋やアラスカ周辺など、非常に広い海域で漁が行なわれています。

 

そのため、穫れる場所によって旬の時期も様々なのです。

 

例えば日本周辺の海ですと、春はオホーツク海側、夏は北海道南西、秋は釧路や根室沿岸、冬は十勝沿岸や岩手県と、旬が変化していきます。

 

そのため、流通している時期=その産地の旬とも言えますので、通年を通して水揚げされており美味しく頂けるのが毛ガニの特徴でもあります。

 

 

しかし、冬が味のピークで、秋の終わりと春先は脱皮や産卵の時期を迎えるため味が落ち、避けたほうが良いという話もよく聞きます。

 

でも実は、絶対にそうという訳ではないのです。

 

なぜなら、出回っている時期によって産地が変わっているので、きちんと旬の美味しい時に水揚げされている事が大半だからです。

 

なので他のカニと異なり、あまり時期を選ばず食べたい時にいつでも美味しい毛ガニを食べる事ができます。

 

毛ガニの足の数は?

 

毛ガニの足の数

 

毛ガニの足の数は、ハサミを合わせて10本です。

 

まさに、カニのイメージ通りですね。

 

北海道のカニ通販では1杯の姿で買わず、足のみ詰め合わせでの販売形式もあります。

 

この場合は1kg分で、500g前後の毛ガニ1.5〜2杯分の足が使われています。

 

>> かに本舗の口コミを見る